JNTOでは、国が国家戦略として位置づける国際会議誘致・開催の意義に関する国民の理解を促進し、国際会議主催者及び都市・推進機関の社会的地位を高めるために、2008年度より「日本政府観光局(JNTO)国際会議誘致・開催貢献賞」を創設し、受賞式および受賞者をお迎えしたパネルディスカッションを実施しています。

【参考】

国際会議…
UIA(国際団体連合)もしくはJNTOが定める統計基準に適合する国際会議(*)
*UIA基準…
国際機関・国際団体の本部が主催または後援した会議で参加者数50人以上、参加国数3カ国以上、開催期間1日以上
*JNTO基準…
国際機関、国際団体(各国支部を含む)または、国内機関・国内団体(民間企業以外)が主催した会議で参加者数50人以上、参加国数 3カ国以上、開催期間1日以上
国際会議誘致・開催貢献賞

日本政府観光局(JNTO)国際会議誘致・開催貢献賞とは?

対  象
前年度に日本への誘致を決定、または日本で開催された国際会議
選考方法
国際会議観光都市および日本コングレス・コンベンション・ビューロー(JCCB)会員からの推薦に基づき選考。
審査委員会を経て、JNTO理事長が受賞会議を決定。
部  門

国際会議誘致の部
諸外国との誘致競争の結果、わが国への誘致に成功した国際会議

国際会議開催の部
国際会議開催の際に、国際交流プログラムや接遇サービスの提供、国際会議の運営、
経費調達等で他の模範となる実績を挙げた国際会議