2018年12月21日

「アンバサダーの集い」を開催しました!

日本政府観光局(JNTO)MICEプロモーション部では、12月11日(火)虎ノ門ヒルズのアンダーズ東京にて、「アンバサダーの集い」を開催しました。

JNTOでは国際会議の誘致・開催件数の増加、国内における国際会議開催の意義の理解度向上、海外における国際会議開催国としての日本のプレゼンス向上を目的に、専門分野において影響力のある人材をアンバサダーとして任命する、MICEアンバサダープログラムを実施しています。MICEアンバサダーの方々には国際会議誘致の他、国内では国際会議開催の意義や重要性をPRいただき、海外ではご活躍の分野において「日本の顔」として日本の魅力をPRしていただいています。本年度上期は新たに6名の方々がMICEアンバサダーに就任し、北海道から沖縄まで、日本各地のアンバサダーは計61名となりました。

「アンバサダーの集い」は、アンバサダー同士が交流していただく場として毎年開催しています。これから会議を誘致される方が誘致成功された方にアドバイスを求めたり、MICEアンバサダープログラムを活用して作成されたビデオコンテンツの情報交換など、アンバサダーの方々が活発に交流されており、盛会でした。

JNTOからは、2018年度中に誘致成功をおさめられたアンバサダーのご紹介や各アンバサダーによる広報活動の実績を紹介しました。

MICE誘致の国際間競争が年々厳しくなる中、JNTOでは「2030年にはアジアNo.1の国際会議開催国としての不動の地位を築く」という目標を達成するため、MICEアンバサダーを中心に、アンバサダーを支える自治体・コンベンションビューロー、ホテルや施設、国内学会等日本のMICE関係者とチーム一丸となり、オールジャパン体制でMICEの誘致・開催に取り組んでまいります。

現在、平成30年度下期のMICEアンバサダー募集を行っております。募集の詳細については、こちらをご覧ください。

ご出席いただいた全アンバサダー

ご出席いただいた全アンバサダー

懇親会の様子

懇親会の様子

集いの様子

集いの様子

 一覧に戻る