ニュース

2024年05月09日 第21回世界観光ガイド連盟(WFTGA)会議2026の 福岡開催が決定!

〇この度、「第21回世界観光ガイド連盟(WFTGA)会議2026」の開催が福岡市に決定しました。2024年1月にイタリア・シラクーサで開かれたWFTGA2024にて、最終プレゼンテーションが行われました。2026年大会の主催者となる九州通訳・翻訳者・ガイド協会(K-iTG)をはじめとした誘致チームの入念なプレゼンテーションの準備が功を奏し、日本や福岡の優れた観光資源や施設、関係者の熱意や計画性が評価され、競合マレーシア、アイルランド等を破り、福岡市が開催地として選ばれました。2024年大会の立候補に続き、開催地のみならず、国(国土交通省、観光庁、日本政府観光局)との連携も高く評価され、2026年大会は2度目の誘致挑戦での成功となりました。

〇この会議は2年に1度開催されており、世界約60か国からツーリズムガイド業界のリーダーや専門家が集結し、知識や経験を共有し、業界全体の発展に向けて協力することを趣旨とした国際会議です。日本では初めての開催となり、日本のツーリズムガイドにとっては、最先端のレベルの高いガイドのノウハウが学べる絶好の機会となります。

〇日本政府観光局(JNTO)は、本部(東京)のみならず、イタリア・ローマ事務所とも連携を諮り、主催者ならびに福岡観光コンベンションビューロー(FCVB)と「チーム・ジャパン」として、招請レターの発出、現地でのロビー活動、またプレゼンテーションのサポートを通じて、誘致活動を支援しました。

以下、九州通訳・翻訳者・ガイド協会(K-iTG)のWEBサイトにて、2024年大会の様子が紹介されています。
㊗️第21回世界観光ガイド連盟(WFTGA)会議2026 の福岡開催が決定しました!

福岡観光コンベンションビューロー(FCVB) ニュースリリース
【日本初開催!】「第21回世界観光ガイド連盟(WFTGA)会議2026」福岡開催が決定!

会議名 第21回世界観光ガイド連盟(WFTGA)会議2026
開催期間 2026年2月9日(月)~13日(金)
開催都市 福岡県福岡市
参加予定人数 世界約60か国の国・地域から300名以上