アクセス

中部国際空港→名古屋駅:名古屋鉄道ミュースカイ(28分)
東京駅→名古屋駅:新幹線(1時間34分)
新大阪駅→名古屋駅:新幹線(48分)

支援策

1. MICE 開催に対する財政援助
・ 助成金制度
名古屋市内で開催される一定の要件を満たした国際会議に対し、開催経費の一部を助成します。(最大1000 万円・審査あり)
・ 貸付金制度(最大500 万円・審査あり)
名古屋市内で開催されるコンベンションの主催者に対し、開催準備に要する資金を会議開催の3 年前から無利子で貸し付け、コンベンションの円滑な運営を支援します。
・ 大型インセンティブ旅行等開催助成金
・ 研修・視察旅行等誘致推進事業助成金
※詳細につきましては当ビューローまでご連絡ください。
2. その他の支援サービス
誘致のお手伝い
● MICE 施設のご紹介
● 宿泊施設(ホテル)のご紹介
● 名古屋への視察受入
● ビッドペーパー作成の資料提供
名古屋開催に向けてのビッドペーパー作成に当たり、必要な名古屋市情報等関係資料を提供します。また、名古屋市長名及び当ビューロー理事長名の招請状を手配します。
● プレゼンテーション用ツールの提供
名古屋を紹介するパンフレット、DVD(英語・簡体字・繁体字・韓国語)、PR 用写真データ、その他関係資料をご提供します。
開催準備のお手伝い
● MICE 関連業者のご紹介
会議企画運営会社、ケータリング、展示などの会議開催に関わる業者をご紹介します。
● エクスカーションやレセプション等の実施企画のご紹介
● 広報活動のお手伝い
当ビューローウェブサイトでの告知や、市民公開講座などの催物の案内チラシを名古屋市関係機関に配布します。
開催中のお手伝い
● コンベンションボランティアなごやの派遣
主催者の申請に基づき、登録受付の補助や会場案内等を行うボランティアを派遣します。
● 観光通訳ガイドの派遣
国際会議のエクスカーションのバスツアーに観光通訳ガイドを派遣し、海外参加者の皆様に観光案内を行います。
● 観光・交通情報等の提供
観光案内パンフレット(対応言語:英語・簡体字・繁体字・韓国語・タイ語)や主な観光文化施設の入場割引券をご提供します。また、会場内にインフォメーションコーナーを設置し、市内の観光施設の紹介や、交通案内、名古屋グルメ・土産品等をご紹介します。

詳細:
MICE 開催は、名古屋で。
URL:
http://www.nagoya-info.jp/convention/

プレ・ポストコンベンションプログラム等

日本レストランでの寿司づくり体験

名古屋の伝統芸妓(金のしゃちほこ)

  • 産業観光
    トヨタ産業技術記念館やノリタケの森をはじめとした産業観光施設と、その近辺にある見どころをあわせた観光コースをご提案いたします。
  • 文化体験プログラム
    日本的な体験プログラムとして、着物着付け、生け花、茶道、寿司作り体験等についてご相談ください。
  • アトラクション
    名古屋おもてなし武将隊、徳川家康と服部半蔵忍者隊、名古屋フィルハーモニー交響楽団、名古屋芸妓、和太鼓、邦楽演奏、抹茶のご提供、地酒コーナーの設置、からくり人形の実演等をご提案、ご紹介いたします。

連絡先

(公財)名古屋観光コンベンションビューロー

住所:
460-0008 愛知県名古屋市中区栄二丁目10 番19 号 名古屋商工会議所ビル11F See the map
TEL:
052-202-1146
FAX:
052-231-0922
URL:
http://www.nagoya-info.jp

備考

施設数 部屋数
ホテル 133 22,169
旅館 30 531
合計 163 22,700