アクセス

関西国際空港→神戸空港:ベイシャトル(約30分)
関西国際空港→三宮:リムジンバス(約65分)
伊丹空港→三宮:リムジンバス(約40分)
東京駅→新神戸駅:新幹線「のぞみ」(約2時間48分)

支援策

1. コンベンション開催に対する財政援助
● 助成金制度
1) ポートピア’81 記念基金の補助金
下記条件を満たす国際会議について、補助金を交付しています。
① 神戸市内で開催されるもの
② 主催者が非営利団体
③ 参加国5 ヵ国以上(日本を含む)海外からの参加者100 名以上
④ 会期3 日以上
⑤ 参加者300 人以上
①、②を満たす会議(国際会議B)については最高200 万円、①~⑤を満たす国際会議(国際会議A)については最高500 万円、いずれも会議開催経費の5%まで交付します。
2) 公益財団法人 中内力コンベンション振興財団による補助金最高1,000 万円まで助成
● 貸付金制度
神戸で開催される会議の準備金として、国際会議には300 万円まで、国内会議には200 万円まで、主催者に無利子でお貸ししています。
● 会議施設の割引
各施設により対応
※詳しくはコンベンション事業部までお問い合わせください。
2. その他の支援サービス
● 各種都市紹介資料の提供【対応言語:英語】
● 画像や映像の提供【対応言語:英語】
● 開催地立候補提案書類の作成
● 事前視察受け入れ
● PCO、旅行会社等の紹介
● アトラクションの提案
● ボランティアの手配
● 国際会議を対象に「MEET IN KOBE」として次のようなサービスをパッケージで提供しています。
① 補助金の交付(ポートピア’81 記念基金)
② 開催準備資金貸付
③ レセプションに神戸ワイン・日本酒の提供
④ コングレスバッグの提供
⑤ 海外参加者への記念品の提供
⑥ 通訳ボランティアスタッフの紹介
⑦ 公開講座開催の広報支援
⑧ アトラクションの紹介
⑨ エクスカーション用貸切バスへの半額助成(2 台まで)
⑩ 次期神戸開催会議のPR プレゼーション活動の支援
⑪ 宿泊施設のコンベンションレートでの提供
⑫ ポートライナー、六甲ライナーの運賃を普通乗車運賃から50%まで割引
⑬ 観光施設や買い物で割引優待のサービスが受けられるクーポン券の提供
⑭ 観光マップ、神戸コンベンションセンター周辺グルメマップの提供
● 大規模な国際会議(国際会議A)には次のサービスもご提供します。
① 主催者事前会場視察経費の一部負担(主催者1 名)
② 看板代金の一部負担

詳細:
神戸コンベンションビューロー
URL:
https://kobe-convention.jp/ja/

プレ・ポストコンベンションプログラム等

有馬温泉 有馬大茶会

JAZZ 演奏(JAZZ 発祥の地 神戸)

  • プレ・ポストコンベンション
    六甲山や神戸港から望む1,000 万ドルの夜景を楽しみながらのバンケット、日本三古泉の有馬温泉や最先端研究施設の視察など、神戸ならではのプログラムをご紹介します。
  • 体験プログラム
    神戸は世界約130 ヵ国の人々が集う国際都市で、様々な国の民族文化が根付き新しい文化を形成しています。一方で日本の伝統を感じさせるアトラクションも多数ございます。ご利用の会場や雰囲気に合わせて様々なアトラクションをお楽しみください。

連絡先

(一財)神戸観光局

住所:
650-0046 兵庫県神戸市中央区港島中町6-9-1 神戸国際交流会館7F See the map
TEL:
078-303-0090
FAX:
078-302-6475
URL:
http://www.kobe-convention.jp/

備考

施設数 部屋数
ホテル 61 11,642
旅館 11 705
合計 72 12,347