アクセス

岡山空港→岡山駅:リムジンバス(30分)
東京駅→岡山駅:新幹線(約205分)
新大阪駅→岡山駅:新幹線(約45分)
博多駅→岡山駅:新幹線(約100分)

支援策

1. コンベンション開催に対する財政支援
● 補助金制度
「コンベンション開催事業補助金」
岡山市内において開催される各種大会に対して補助金を交付します。
県外からの延べ宿泊者数50 名以上の大会が対象となり、基本補助金及び国際会議加算の総額最高は250 万円です。
● 助成金制度
「託児サービス費用助成金」
子育て中の保護者のコンベンションへの参加を促進するため、無料で託児サービスを実施するコンベンション主催者に対し、当該託児サービスに対し最大50,000 円の助成金を交付します。
「郷土芸能等アトラクション助成」
コンベンション開催時のアトラクションとして岡山の郷土芸能等をご利用の場合、最大50,000 円の助成金を交付します。
2. その他の支援サービス
● 各種都市紹介資料の提供【対応言語:英語、中国語(簡体字、繁体字)、ハングル、フランス語、タイ語】
● 観光PR 用の画像や映像(DVD 等)の提供【対応言語:英語、中国語、韓国語】
● 開催地立候補提案書類の作成
● 事前視察受入れ 一定規模以上の会議主催者の岡山市の視察受入れを行うほか、視察に伴う一部経費を負担します。
● PCO、旅行会社等関連企業の紹介
● アトラクションの紹介
● 観光ボランティアの手配
● 行政機関との連絡調整(岡山市の後援名義や市長挨拶要請依頼等)
● 歓迎看板等の設置
● コンベンション観光バスの手配
● コンベンションバッグ(紙・ビニール)の無料提供
● 観光案内所等でのチラシ配布、ポスター掲出の広報支援
● 当協会ホームページへのリンク
● エクスカーションの企画提案及び運営
● 推奨土産品の紹介及び手配
※上記支援には開催規模など一定の基準を設けているものがあります。

詳細:
(公社)おかやま観光コンベンション協会
URL:
https://okayama-kanko.net/

プレ・ポストコンベンションプログラム等

瀬戸内海の夕景鑑賞

岡山城内での甲冑体験

  • 瀬戸内海からの夕日鑑賞
    鷲羽山(わしゅうざん)からの夕焼け鑑賞は瀬戸内の多島美とダイナミックな瀬戸大橋のコントラストを楽しむことが出来ます。刻々と色彩を変える夕景は「日本の夕陽百選」にも選ばれています。
  • 岡山城天守閣内での着付け体験
    お殿様やお姫様、武士(甲冑)の無料着付け体験ができます。海外からのお客様にも大人気です。
  • 座禅体験
    日本の伝統文化のひとつである座禅を岡山藩主池田家の菩提寺である曹源寺(そうげんじ)で体験できます。
  • 酒蔵見学
    岡山の地酒を醸す酒造で酒蔵見学が楽しめます。

連絡先

(公社)おかやま観光コンベンション協会

住所:
700-0985 岡山県岡山市北区厚生町3-1-15 岡山商工会議所6 階 See the map
TEL:
086-227-0015
FAX:
086-227-0014
URL:
https://okayama-kanko.net/

備考

施設数 部屋数
ホテル 50 6,677
旅館 4 104
合計 54 6,781

会場