アクセス

関西国際空港→広島駅:新大阪から新幹線(合計約140分)
福岡空港→広島駅:博多から新幹線(合計約75分)
広島空港→広島駅:リムジンバス(約45分)
広島空港→広島バスセンター:リムジンバス(約53分)

支援策

財政的支援
① 誘致助成金
限度額
・助成金額は1コンベンションにつき、助成対象経費の20%以内とし、下の表に掲げる限度額に基づく金額とする。

開催規模参加者数参加国数開催期間限度額
国際 100人以上200人未満 3カ国以上 2日以上 30万円
200人以上 3カ国以上 2日以上 60万円
300人以上 5カ国以上 3日以上 300万円
国内 1,000人以上又は
延べ2,500人以上
- 300万円
② シャトルバス等の運行助成
限度額 30 万円
助成対象(一部抜粋)
以下の条件を満たすもの
国際的な会議は全参加者数100 人以上、うち外国人の参加者数が50 人以上、かつ開催期間が2 日以上のもの全国的な会議は全参加者数1,000 人以上、かつ開催期間が2 日以上のものシャトルバス等とは、会議会場と駅、空港等の交通拠点又はほかの会議会場等を参加者が移動するために運行するバス(大型・中型・マイクロ)、船舶をいう。
その他、貸付金制度もあります。
その他支援(誘致)
・ 会議早期予約の支援
・ 誘致企画書のひな形の提供
・ 広島のPR ビデオ等の提供
・ 視察対応
・ 広島市長招請メッセージの手配
その他支援(開催)※一定の基準を満たす必要があります。
・ 神楽等の伝統芸能の提供
・ 歓迎用デジタルサイネージの提供
・ 広島観光親善大使の派遣
・ 外国語ボランティアガイド(インフォメーションブース)の派遣
・ 広島平和記念資料館の入場料免除
・ 観光パンフレット、配布用バッグ等の提供
・ 広島市長歓迎メッセージの手配

詳細:
公益財団法人広島観光コンベンションビューローホームページ
URL:
http://www.hiroshimacvb.jp/

プレ・ポストコンベンションプログラム等

おもてなし市民交流プログラム

平安壷装束

  • マツダミュージアム
    目の前で次々とクルマが組み立てられていく迫力のある様子を楽しむことができます。
  • おもてなし市民交流プログラム
    小学校の平和資料館を小学生の説明を受けながら見学。あわせて、地域のおもてなし隊と書道やお茶、折り紙などの文化体験を楽しむことができます。
  • 平安壷装束
    平安時代の外出スタイル「壷装束」に着替えて宮島を楽しむ事ができます。

連絡先

(公財)広島観光コンベンションビューロー

住所:
733-0811 広島県広島市中区中島町1番5号 国際会議場3階 See the map
TEL:
082-244-4853
FAX:
082-244-6138
URL:
http://www.hiroshimacvb.jp/

備考

施設数 部屋数
ホテル 94 10,690
旅館 53 800
合計 147 11,490