JNTOでは国際会議の誘致を目的に、日本で国際会議開催の可能性のある海外の国際学会・団体の開催地決定権者(キーパーソン)を招請する事業を行っております。キーパーソンには日本での視察旅行や国際会議観光都市との情報交換会を通じ、開催候補地の観光魅力や会議施設や宿泊施設等の受入能力を理解いただくことにより、日本での国際会議開催の可能性が高まることが期待されます。

招請事業には、日本国内での開催候補地が未定の会議を対象としたグループ招請(Meet Japan)と候補地が既に決定(あるいは予定)されている会議を対象とした個別招請があります。

グループ招請

JNTOでは、国際会議の会議開催地決定に権限を持つ主催団体等のキーパーソンを日本に招請し、日本側関係者との商談や開催候補地の視察の機会等を提供すること等により、国際会議の日本誘致の一層の促進を図っています。本事業は1989年より実施しており、これまで多くの国際会議誘致に成功しています。

本事業により、国際学会のキーパーソン招請を希望される日本の主催者のみなさまはお問合わせ下さい。

2017年度 *終了しました

期日 2018年2月25日(日) - 3月2日(金)
招請の条件

以下の条件を満たす国際団体の候補地選定のキーパーソンの方(各団体1名)

  • 5年以内に日本で誘致をする可能性のある会議に携わっていること
  • 当該会議の参加者の総数が200名以上1000人以下(うち30%以上が外国人)であること
  • 日本での開催都市が未定であること
招請人数 10名程度
日程 1日目:ウェルカム・レセプション
2日目~5日目:都市視察(1都市、2泊3日)※視察都市は招請決定後確定します。
6日目:被招請者と日本側コンベンションビューローとの商談会・フェアウェルパーティー
ご案内/申込書

個別招請

個別招請は、国際会議の開催候補地が日本で決定或いはある程度目処がついている会議を対象として、その会議の国際学会キーパーソンを候補都市視察のために個別に招請する事業です。

候補となっている国際会議観光都市や観光庁と協力して、国際学会のキーパーソンを日本に招請し、候補都市の会議施設や宿泊施設、パーティー会場となるユニークベニューを視察いただき、また、配偶者プログラムなどにご提案できる伝統文化プログラムなどを体験いただきます。

国際会議の開催地決定においては、会議スペックにあう会場提供ももちろんですが、主催者が会議運営に対し安心感を持つこと、参加者が多く集まるように開催地に観光を初めとする魅力が溢れていること、サービスや開催地の方々との交流など、会議に伴う付加価値的な魅力も重要となります。

決定権、或いは決定権のある理事会に対して影響力をもつキーパーソンにこれらの施設やプログラムを実際に体験いただき、また日本国内のカウンターパートである主催者の方々と直接お会いいただくことで、キーパーソンの日本への関心と信頼度を高めていただき、日本での開催の可能性を高めることを目的としています。

本事業を利用希望の方へ

招請プログラムは、会議によって実施する時期、都市、日程など個別に準備することになりますので、詳細はお問い合わせください。お問い合わせいただく際には、事前に余裕を持ってご連絡くださるようにお願いします。

お問い合わせはこちら