開催施設を探す

柳川藩主立花邸 御花
柳川藩主立花邸 御花
柳川藩主立花邸 御花

柳川藩主立花邸 御花

1738年(元文3年)に建てられたもので、庭園とともに「立花氏庭園」として国の名勝に指定された。約300人収容できる宴会・会議場をはじめ、少人数向けの料亭や、旅館スタイルの宿泊施設(19ルーム)を有する。また、鑑賞式庭園「松濤園」は、約280本の黒松に1,500個の庭石などが配されており、この庭園に面した「大広間」や「対月館」では、100人以上の収容可能なスペースを有する。「立花家史料館」には、歴代立花家の大名道具などが展示されている。お客様から多様なご要望に対応しており、日本古来の和の文化に加え、地域資源のひとつである「お堀めぐり;川下り」とカスタマイズ可能。


収容人数(レセプション)
面積(m2 Wi-Fi

着席

立食
約300 約450 約23,000 無料
アクセス

福岡空港より約60分、佐賀国際空港より約30分、西鉄柳川駅から車で約10分

バリアフリー 多目的トイレあり(松濤館1か所・対月館1か所)
エレベーター

連絡先

㈱御花

福岡にある他の会場

関連するページ