国際会議・イベント誘致をお考えの方へ

国際会議を誘致するために、JNTOでは経験豊富なスタッフが
国際会議開催を計画されているみなさまへのコンサルティングを実施しております。
どのように準備をすればよいか、国際会議の誘致活動はどのようにすればよいかなど、お気軽にご相談下さい。

おすすめの検索ワード

東京地域:関東

日本の政治・経済・文化の中心である東京は、日本で最も多くのコンベンション施設や宿泊施設、豊富な国際会議の開催実績を有する日本を代表するコンベンション都市です。

つくば地域:関東

つくば市は、水郷・筑波国定公園の指定を受けた筑波山を有し、豊かな自然と千年の歴史が息づく一方、約300 の研究機関、18,000 人におよぶ研究者が最先端の研究活動を行っており、我が国最大のサイエンスシティであるとともに、120 カ国以上からの多くの外国人が居住する国際色豊かな街でもあります。

前橋地域:関東

「水と緑と詩のまち」前橋市は、関東平野の北西部に位置する群馬県の県庁所在地であり、北側には日本百名山「赤城山」がそびえ、流域面積日本一を誇る「利根川」が流れる自然豊かな都市であります。

さいたま地域:関東

さいたま市は首都東京に隣接し、成田、羽田両空港からとも電車で70 〜90 分という距離で、直通バスも運行されており、東京都心施設と遜色ない利便性を誇っております。

千葉市地域:関東

千葉市は、東京都心、成田・羽田空港から約30 分でアクセス可能であり、中でも幕張エリアは、日本を代表する複合コンベンション施設「幕張メッセ」をはじめ、多数の宿泊施設や商業施設等が集積した、コンベンション開催適地です。

成田市地域:関東

成田市は、世界120 都市以上と結ばれている日本の表玄関成田空港と、1,000 年以上の歴史を持つ「成田山新勝寺」など日本らしい雅な文化を持ち合わせています。

日本政府観光局(JNTO)日本の「政府観光局」です

日本政府観光局(JNTO:Japan National Tourism Organization、
正式名称:独立行政法人 国際観光振興機構)は、東京オリンピックが開催された1964 年に設立され、
訪日外国人旅行者の誘致に取り組んできた日本の公的な専門機関です。
JNTOは、世界22都市に海外事務所を持ち、日本へのインバウンド・ツーリズム(外国人の訪日旅行)の
プロモーションやマーケティングを行っています。

JNTOの支援活動

JNTOは国際コンベンションの開催地としての日本の魅力を海外で宣伝し、
誘致及び主催者のみなさまへの会議開催を支援する上で中心的役割を果たします。

ニュース

  • 2022年02月17日~ 2022年02月19日

    第19回日本臨床腫瘍学会学術集会

  • 2022年07月31日~ 2022年08月05日

    15th World Congress on Computational Mechanics –WCCM XV

  • 2022年09月07日~ 2022年09月11日

    第13回世界核医学会

  • 2022年09月26日~ 2022年09月28日

    国際食道疾患学会議

  • 2023年06月18日~ 2023年06月22日

    第22回個体センサ・アクチュエータ・マイクロシステム国際会議

  • 2023年06月26日~ 2023年06月29日

    第22回固体センサ・アクチュエータ・マイクロシステム国際会議

  • 2023年07月09日~ 2023年07月14日

    第22回国際自動制御連盟総会 (IFAC2023)

  • 2023年08月06日~ 2019年08月11日

    第27 回原子炉構造工学会議

  • 2022年02月17日~ 2022年02月19日

    第19回日本臨床腫瘍学会学術集会

  • 2022年07月31日~ 2022年08月05日

    15th World Congress on Computational Mechanics –WCCM XV

  • 2022年09月07日~ 2022年09月11日

    第13回世界核医学会

  • 2022年09月26日~ 2022年09月28日

    国際食道疾患学会議

  • 2023年06月18日~ 2023年06月22日

    第22回個体センサ・アクチュエータ・マイクロシステム国際会議

  • 2023年06月26日~ 2023年06月29日

    第22回固体センサ・アクチュエータ・マイクロシステム国際会議

  • 2023年07月09日~ 2023年07月14日

    第22回国際自動制御連盟総会 (IFAC2023)

  • 2023年08月06日~ 2019年08月11日

    第27 回原子炉構造工学会議